るー冒険記
 
普段の何気ない出来事を記してみる
 



2004年12月を表示

ガクガク

ゆーきやコンコン♪
あーられやコンコン♪
降っても降ってもドンドン積もる~♪
いーぬは喜び庭駆け回りー♪
ねーこはコタツで丸くなる~♪

今年初の雪が降りました。私の地方では毎年靴が埋まるほど積もります。私が知る中で一番積もったときは膝くらいまで積もったことがありました。

今年は全国てきに雪が少なくスキー場もかなり困っていたようですが、そろそろ積もってくるのではないでしょうか。私はスキーをやらないので気にしていませんでしたが(´¬`)

雪って積もったすぐは、柔らかくて踏み応えがあって好きなのですが、数日後カチカチに固まって滑るようになるのがいやですね。あと泥が跳ねやすい点も・・・。

寒いのいやだな。
あ~春がこないかなー


暑いのもいやだけど( ̄д ̄)




12月31日(金)22:02 | トラックバック(0) | コメント(0) | my日記 | 管理

我輩は猫である2

我輩は猫である。
名はサンタ。

2度目の書き込みなので語りたいことが山ほどあったのだが、今回はそんな時間はなさそうだ。今こうして書き込んでいるときでさえ周囲を気にしなければならない危険な状況なのである。


なぜかって?

それは我輩がテロリストとして追われる身だからだ。そうあれは過酷な戦いだった。飼い主に気づかれてからというもの、我輩の大好物な輪ゴムをたべられない日々が続いた。でもなぜか我輩はゴム製品の味が好きなのである。

ある日、飼い主の部屋にあるパソコンという箱につながってる電源コードの匂いがゴムのようであることに気がついたことがきっかけだった。その日から我輩は何度となく匂いをかぎ、ついに決心をした!

ガブ!三゜w゜三

少しビリッときたが何のことはない。ゴムの味なのかはわからなかったが、噛み応えがいい!!なにやらさっきまで光ってたものも消えたが気にしない。この際もっと噛んでおこう。

ガブ×2

満足三´ω`三




そして我輩はテロリストとして指名手配されることとなった。
主人がいるいがいは部屋にいれてもらえなくなったのである・・・




断線したのかテープで止めるまでビリビリいったり、通電しないときが。゜・(゜ノД`゜)・゜。


12月29日(水)23:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 我輩(猫) | 管理

お祈りの日

今日ボクのともだちは免許をとりました。
丁度おやつの時間に、その子から電話がありました。


友人「ちょっと家の外まで出てきてよ」

免許をとり最初のドライブに行こうというので、「わかった。行こう」とボクはいいました。どうやらボクがはじめて助手席というものに座らせてもらえた人だそうです。
お家の前には小さな銀色のブーブー車が止まっていました。左右の確認をしてボクはたくさん車の通る道路を渡り、その車に乗りました。すると、たくさんのぬいぐるみ達がお出迎えしてくれました。お話を聞くと妹の車を借りてきたようです。


友人「さて、とりあえず走るぞ」

ともだちは、サイドブレーキという難しい文字の棒をおろし、パーキングからドライブにいれて発進するためブレーキを離そうとしました。でも、ボクは気づいていました。『このお車って静かだな、秘密兵器かな?』と思っていたので聞きました。

ボク「エンジンかけた?」

友人「・・・」
ボク「・・・・・」
友人「ははは!かけてないや(笑)」

ボクは神様にお祈りしました。『もうつまみ食いはしません!守ってください』と・・・。
ボクがお昼ご飯を食べていなかったので、軽く食事をしようと「ナカウ」というどんぶり屋さんへいきました。ともだちの運転はとてもゆっくりだったけど、ボクが運転しているかのように気を配りました。途中で初心者マークをつけさせたのはみんな内緒だよ。

お店では免許の試験場のお話しや、運転の怖さについてお話していると、ボクのお家にくるときの交差点で対向車線を走って鳴らされたことが発覚し、今日何度目かのお祈りをしてお家に送ってもらいました。


練習してね(´・ω・`)








12月28日(火)17:04 | トラックバック(0) | コメント(2) | my日記 | 管理

感情を取り戻せ!

久々にイイ!と思える洋画に出会いました。

題名は「リベリオン
舞台は第3次世界大戦後の未来。第4次をおこさないためにと感情を抱くことを禁止された世界で、感情を取り締まる特別な警察官(聖職者)が主人公。武道の達人である彼らは、感情を抱かせるモノ(絵、音楽、詩)を所持している人間は容赦なく殺していく。とあるきっかけで取り締まる側の主人公が感情に目覚めていく物語。


完全に不意打ちでした。
期待せずに借りました。
舐めてました。ごめんなさい。゜・(゜ノД`゜)・゜。

B級映画とは思えない派手さカッコよさ!この映画のために作られた武術(ガン=カタ)の独特な立ち振る舞いにはしびれました。なにがって、銃撃戦のさなかなのに流れるような動き!戦闘後の「静」に余韻が残りいい味出してます。お話の内容もよかったと思いますが最後が少し強引?かな。

アクション+洋画好きな方には必見です!一度ご覧あれ。



12月22日(水)20:03 | トラックバック(0) | コメント(0) | オススメ | 管理

この階段どこへ続く?

フィールドに変な階段を発見。行き先はきっと天国。きっと見えない続きがあるに違いない。でもでも私にはその一歩を踏み出す勇気がありません。
一歩踏み出せば天国への道(落下死)が待っているのに・・・



12月20日(月)07:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | ゲームトーク | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買