るー冒険記
 
普段の何気ない出来事を記してみる
 



2005年1月を表示

大忙し

明日から10日間の卒業旅行だ。
昨日からその準備で大忙しなときを過ごした。

行き先は初の海外旅行となるアメリカ・・・。
言葉が通じない人たちに囲まれる&一般常識が異なる世界にふみこむというのはとても不安だ。

ともかく射殺されないように気をつけるかなy=―(゜д゜)・∵.ターン



1月23日(日)21:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | my日記 | 管理

趣味の人

学園祭が終わり、来週は一週間の卒業旅行。そして2月の終わりには卒業を迎える私たち。四年間長いようで短かった。



=2001年:ゲームプログラムを学ぶ某専門学校へ入学=

―1年生:何も分からないところからのスタート―
PCを初めて買いプログラムの世界へ第一歩踏み出した。授業でならったC言語を使いDOS画面表示のゲームをプログラムした。画像なんて表示すら出来ず縦横100ぐらいのドットをprintfで表示させていた。

―2年生:ウインドウズプログラムとの格闘―
win32API(C++)を使うことで2Dの画像表示が出来るようになった。だが私は自前で必死に3D計算をAPIでプログラムし3Dのゲームを作った。win32API(C++)では3D表示の関数はない。他人から見れば私が3Dが好きだから3Dプログラムをしたように見えるようだ、しかし実際のきっかけは2D画像が描けなかったためなのだ。

―3年生:DirectXとの戯れ―
2年生で苦労した3D計算をDirectXは意図も簡単に処理し表示してくれた。その代わりに、より高度な次元でプログラムを要求されるようになった。作品(課題)を作成していく中で、技術に走るべきか、面白さに走るべきか悩んだ。そのために2種類の相対的な作品が出来上がったのも3年生だった。

―4年生:仲間との連携―
チームを組み1年間で2つの作品が出来た。一つは学校で販売まで行う課題として、一つは学園祭の出し物として。彼(彼女)らはそれぞれに自分に無いものを持っていた。それはプログラムだけでなく、対話スキルであったり、リーダーシップであったり、新しい思考であったり様々だった。チームを組んだことでそれら個性が、時にはプラスになり、時にはマイナスにもなったが、今まで個人製作ばかりしてきた私にとってそれはそれで面白かった。

=========そして卒業=========




私は体が弱くシステム系の会社に行くと決めたが、趣味でゲームは作っていこうと考えていた。ゲーム業界へ行こうよと最後まで言ってくれていた友人に話したら「それもいいかもね。趣味の人ですかw」と命名された(*゚ー゚)
今回のチームで一緒だったメンバーの中にも「システム系へ行くがやはりゲームは作りたい」と考える友人がいた。いつの間にか私たち(ゲーム業界に行かないがゲームは作りたい4人)は『これからも共にゲームを作ろう』と計画を立て動き始めている今日この頃。
(ps:別に秘密にしていたわけではない)

私が思うに、趣味で作るからこそ「出来る、組み込める、考えられる」ことを武器に焦らずゆっくり楽しんで作っていきたい(≧∇≦)



―仕事でゲームを作っていく友人達へ―
趣味の人(私)は君たちを越える面白いゲームを作ることが目標だ。
そんな私たちに負けない面白いゲームを作ってくれ!
応援している(´・ω・`)


―共にゲームを作っていく友人達へ―
焦ることは何も無い、面白いものを作ろうぜ!




1月22日(土)00:29 | トラックバック(0) | コメント(1) | 趣味プロジェクト | 管理

恐怖のロリポップ!

友人のブログを見ようとした。
彼の使っているサーバーはよく落ちる。
今も「サーバー混雑中のためしばらくお待ちください」と言われた。
それはいい・・・



だが!!






そこにいたロリポップおじさんキモすぎ!
私何も悪いことしてません・・・
許してください。゜・(゜ノД`゜)・゜。

人類を侵略しようとする怪物に見えるのは私だけなのか?



1月20日(木)00:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | my日記 | 管理

PCの進歩

やっと学園祭も終わりほっとした毎日がやってきた。そんなある日こんな記事を見つけた。私の知る限りリネージュ2あたりから盛んに「○○ゲーム推奨スペックPC」や「グラフィックボード」の宣伝を見るようになった気がする。今回はエバークエスト2推奨スペックマシンだそうだ。

内容を見てみると-------------------
CPU:Pen4-3.2G
メモリ:DDR2-2G
グラボ:GeFoce128MB
HD:250G
<おまけ>
・外付けセットスピーカー
・クローズドβテスト参加アカウントキー
・特製CD-ROM バインダー
・スターターキット「EverQuestII Character Creation」
・製品版エバークエストII で使用できる
 「ジャーニーマン・ブーツ」獲得用アカウントキー
-------------------なんだこの化け物は!
モニタなしとはいえエバークエストのクローズβ&おまけ品が付いて18万・・・


ほしーーーーーー(((゜Д゜)))ガクガクブルブル
でもお金ないorz



PCゲームの要求するスペックはドンドン高くなっていっている。1年前のゲームが高画質設定でスムーズに動いたPCでも、今となっては画質を落とさないとカクカク・・・。私が楽しみにしているBF2(バトルフィールド2)もかなりのスペックを要求してきた。゜・(゜ノД`゜)・゜。


この化け物PCも1年後には低スペックと呼ばれるのだろうな・・・




1月19日(水)00:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | ゲームトーク | 管理

ゲームがよい影響?

ゲームがメディアで取り上げられるときは、決まって『人体へ精神的もしくは肉体的悪影響を与える』と指摘されることが多い・・・

しかし今回は違うようだ。
しかも医師が調査した結果らしい「ゲームは作業能率を上げる?



僕ももっとゲームやろうかな(´ー`)



1月9日(日)15:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | my日記 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機